♯より♭ ♯3 「とことん天気の子を語るナイト」

Description
♯より♭は、ツブヤ大学の新しいトークセッションシリーズです。
考え方が、#(シャープ)な出演者が、♭(フラット)に語り合う場。
久しぶりに第三弾の開催です。今回は「とことん天気の子を語るナイト」です。

今回の出演者は、
別のツブヤ大学イベントにも出演いただいているダウンタウンDX生みの親でもある、
読売テレビ チーフプロデューサーの西田二郎さん。
今年行った「同人誌解体新書」でも出演いただいた森永真弓さん。
そして仕事柄、ほぼ全ジャンルのアニメを逃さずチェックしている
東芝映像ソリューション株式会社 クラウド事業センター センター長の片岡秀夫さんが登場します。

今回なぜこのテーマでトークセッションが企画されたのか。
「天気の子」から派生して様々なコンテンツ論、アニメ論、音楽論など、その他さまざま展開されるはずです。
クロストークしながら、何が出てくるかは来場した皆さんが目撃してください。

[出演者]

西田二郎


読売テレビ編成局 チーフプロデューサー
1965年生まれ。大阪市立大学経済学部卒業後、1989年読売テレビ入社。「11PM」「EXテレビ」を経て「ダウンタウンDX」を演出。1998年制作会社に出向し、あまたの放送局と番組を制作。2002年読売テレビに戻り、東京制作局チーフプロデューサーとして、人とのつながりをテーマにソーシャルな展開をいち早く取り組み、関西で話題の「ガリゲル」を演出。 現在は、編成局チーフプロデューサーとして、ウェブコンテンツ及び番組企画開発の新たなる方法論を探る。

森永真弓


サークル「超山椒魚」運営主
趣味と仕事が渾然一体の生活を送る、オタクが注目するものに興味津々のオタクオタク。10代でのコミケ参加、社会人後の休眠期間を経て、情報評論ジャンルを中心に同人活動を10年ほど継続中。発行物は「明らかにこれは仕事ではなさそうだ」と判断した、コラムと形態素解析レポートを悪魔合体させたものや、ペンギングッズの制作が中心。

片岡秀夫


東芝映像ソリューション株式会社 クラウド事業センター センター長
1963年 東京都新宿区生まれ。1987年 株式会社東芝に入社。広告部でテレビスポット発注からラジオCM制作、ビデオデッキ「ARENA」のメディア計画、効果測定、広告制作を担当。1994年に東芝初のWebサイトコンセプトデザイン、1995年、DVD規格戦争中の同部門に異動し DVD Web 立上げやオーサリングツール (シナリスト2) 開発支援、デモディスク企画・開発、DVD制作受注業務の後、1998~2001年 世界初の HDD & DVD レコーダーの企画から発売、2004年 ネットサービス立上げを経て、2010年 RZタグラーなどでのスマホアプリとタグリストサービス、2012年に現業の TimeOn 「みるコレ」サービス立ち上げ、視聴データ分析ビジネス部門を統括。数十本のアニメを毎週視聴しつつ、視聴データを分析した同人誌「アニメの見られ方」の作成にも携わる。

【日時】11月21日(木)19時30分スタート(19時 開場)21時00分ごろ終了予定

【定員】40名

ー参加費ー

[前売券]2500円

※当日のキャンセルは受付けられませんので、予めご了承ください。

[当日券]3000円

※ドリンクは店内で購入いただけます。

<開催場所:喫茶ランドリー>

東京都墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#491856 2019-11-07 02:51:19
Thu Nov 21, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券 ¥2,500

On sale until Nov 21, 2019, 12:30:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 20, 2019.

Venue Address
墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F Japan
Organizer
ツブヤ大学
952 Followers